自分にあったピアノ教室を探すなら体験レッスンを利用しよう

レディ
学生

学校で絵を学ぶ

イラストの高校に通う事でデッサンの基礎だけでなく、将来プロになるために必要な、総合的な知識や技術を身に付けられます。高校の授業はまずイラストの基礎的な知識や技術から学び、その後に実践的な作品作りが行われます。

マンガ

クリエイターになるために

マンガを学べる高校へ通うことで作品制作に必要な技術を磨きつつ、実際に活躍しているプロのクリエイターの意見を聞く機会が設けられているところで自身の視野を広げられます。他にも、コンテスト情報を円滑に得られるため積極的な実績作りが可能で、高校生のうちからプロのマンガ家になれるチャンスを掴めます。

マンガ

就職の支援が充実している

今は、マンガ家になるには、マンガ専門学校に進むのが主流になっています。そうした専門学校のメリットは、単純な描く技術だけでなく、マンガに必要な知識を総合的に学べる点です。また、業界へのパイプがあり、就職サポートも充実しています。そして、学校選択の際は、年間費用やコース内容をきちんと調べて決めましょう。

数千円で学べる

ピアノ

無料のところもある

音楽関係の仕事に就きたい場合など、ピアノが弾けると重宝されることがあります。特に、音楽クリエイターなどの仕事は、どうしてもピアノが弾けないと困ることも多々あるものです。そこで、ピアノ教室にまずは通ってみましょう。ただし、社会人になってからいきなりピアノ教室に通うのはとても大変です。また、大人向けのピアノ教室となると、どんなところがあるのか分からない人もたくさん居ます。このような場合には、いくつかのピアノ教室の体験レッスンを選択してみることをお勧めします。体験レッスンは数千円、もしくは無料で受けられるようになっています。数時間、体験してみるだけなので、とても手軽です。その体験で気に入れば、正式にそのピアノ教室に申し込みましょう。もちろん、気に入らなければ無理に入ることはありません。体験レッスンといっても教室によってカリキュラムは異なるため、いくつか体験をして比較してから申し込みを決めることもできます。カリキュラムとしては、単純にピアノに触れるところから始めるものもあれば、簡単な曲を一曲、数時間で弾けるようにするといったものもあります。また、体験レッスンに参加した人たちみんなで曲を作ってみるなど、教室によって様々な工夫がなされることもあります。このように、体験レッスンからいろいろなことを学べるはずです。何よりも楽しいという勘定が芽生えることが重要となってきます。そして、通い続けられるかどうかという視点でも考えてみましょう。