自分にあったピアノ教室を探すなら体験レッスンを利用しよう

複数の人

学校で絵を学ぶ

学生

将来イラストレーターやキャラクターデザイナーを目指す場合には、イラストの高校に通って専門の勉強を学ぶことが大切です。イラストの高校ではデッサンの基礎だけでなく、CGの制作や表現力など、将来プロになるために必要な知識や技術を学べます。高校でイラストの総合的な知識や技術を身に付けることで、業界に就職したときに即戦力として活躍する事ができます。授業はプロとしてイラストの業界で働いた経験のある講師が行うため、高校に通うことで現場で求められる実践的なスキルを教えてもらえます。またイラストの高校では独学では知る事ができない、業界の裏話や仕事に対する姿勢など様々な情報を得られます。高校の授業は技術や知識を身に付けるためのカリキュラムが組まれており、基礎が身に付いてから作品作りが行われます。授業で作成した作品は就職活動するときに、応募先に過去に作成した作品として役立てる事ができます。普通科の学校と比べてイラストの高校は、生徒や教師が個性的な人が多く、刺激のある環境で楽しく授業を受けられます。生徒はみんな同じ目標を持っているためモチベーションが高いですし、教師も業界で活躍した経験があるため相談しやすいです。一般的な学校にはプロが使用する設備が揃っている事はありませんが、イラストの高校にはプロが使用している高機能な設備が揃っています。そのため授業でプロの設備を使用する事ができますし、許可を取れば放課後にも設備を使えます。